入浴装置 BATH SYSTEM

寝たまま介助入浴寝たまま入れる介護浴槽 ジュスト HK-255

より快適な入浴。より自然な入浴を目指して。
Giustoは、入浴介護のあり方を見つめ続けてきた、私たちからの答えです。

省スペース設計
最小3.0×3.0m
の浴室スペースに設置できます。

3.0m×3.0浴室でもゆったり入浴、ゆったり介助

ジュストの大きな特長は、寝たまま入浴に必要な様々な機能を備えながらも小さなスペースに設置できることです。

最小3.0×3.0mのスペースがあれば設置可能。

ストレッチャーと接続したまま入浴介助できるウォークスルーシステムだからこそ、より有効にスペースを使うことができます。

身体の洗浄などのスペースもしっかり確保できます。

ワイドな介助エリア
幅広ウォークスルー
で無理なく入浴介助が行えます。

ワイドに動ける幅広ウォークスルー

本体はコンパクトですが、ワイドなウォークスルーエリアを設けているので、ステップ台の上で安全確認をしながら、入浴者の頭からつま先まで全身のケアがしっかり行えます。

また、あまり腰をかがめることなく入浴介助が行えるので、介護者の負担が少なくなります。

ゆったり入浴
足を伸ばして、ゆったり入浴できます。

ゆったり入浴

浴槽がコンパクトになっても内側のサイズは広々。足元もゆったりしています。

これから増えてくることが予想される大柄な入浴者の方にもしっかり対応。
身長180cmぐらいの方までゆったり入浴できます。

※旧機種(HK-245)に比べて浴槽サイズがコンパクトになりましたが、入浴姿勢、
  対応身長は変わりません。

※イラストの担架は、RA-355Sです。

この製品のカタログを見る 製品についてのお問い合わせ

PAGETOP